完璧な男性を紹介してもらい、結婚した女性の話

完璧な男性を紹介してもらい、結婚した女性の話

完璧な男性を紹介してもらった!?

私は、当時初めての彼氏に振られたところで、モヤモヤしていました。

 

その気持ちを友人に話すと、「紹介してあげるよ!」と言ってくれ、紹介してもらうことになりました。

 

私は元々男の人との接点が少なく、「恋人にならなくても、男の人に慣れる練習だと思って会えば良い」と言われ、とりあえず会うことになりました。

 

友人は中学からの付き合いで、私のことも分かっていて、どんな人が良いかも色々聞いてくれた上で紹介する相手を決めてくれました。

 

その友人曰く「完璧な人」ということで、完璧な人ってどんな人?と思いながら会いました。

 

こちらが女子二人なので、男の人連れて来ても良いよ、と連絡したらしいのですが、捕まらなかったらしく、当日は一人で来ました。

 

初日に会った印象は、「これが完璧な人か!」という感じでした。

 

優しく、頭も良くしっかりしていて、自分の意見も持っているけれど面白いことも好き、という感じで、私にはとても敷居が高く感じました。

 

会った後は、友人と色々話をし、連絡を取ってみることにしました。

 

連絡先は友人が教えてくれ、「相手は連絡しないタイプだから、こっちからしないと駄目だよ!」と言われ、とりあえず連絡をすることを頑張りました。

 

でも、向こうはあまりメールをしないタイプのようで、3往復くらいメールをすると「では」と切られてしまい困りました。

 

「きっかけがある時に、鬱陶しくない程度に連絡をする」というのを意識して、3回程こちらからメールをしたところ、向こうからお茶に誘ってもらいました。

 

その後は何回か食事をしたり、向こうの引っ越しを手伝いに行ったりし、付き合うことになりました。

 

今ではその人と結婚しています。

 

もう「完璧」ではない面もたくさん知ったので「完璧な人」には見えませんが、あそこでめげずに頑張ってよかったなぁと思います。

 

そして、紹介してくれた友人に本当に感謝しています。

 

友人も「ちょっと雰囲気似てる」と言っていましたが、何となく似ているところがお互い合って良かったのかな、と思います。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ